スーパーニッコーへ転職しませんか!?

弊社の4週6休シフトで月収18万円以上!
地域に根差したお客様に愛されるスーパーを目指しています!

就職活動中の皆さんに、是非知ってもらいたいスーパーニッコーの特徴をご紹介します。

1. 地域密着

スーパーニッコーのスタッフは地域密着スタイルの営業で、地域のお客様との距離も近くお客様とのコミュニケーションも大切にしています。

2. 主役は店舗

売り場づくりやイベントなど店のスタッフの「やてみたい」を尊重しています。

3. 育成に力を入れています

弊社では3カ月間の研修期間があります。その間に基礎から売り上げに関するところまで一人前になれるようにサポートいたします。

4. 円滑なコミュニケーション

部門ごとにテナント化するのではなく、お互い尊重し、円滑なコミュニケーションを取る事でお互いに助けあえる店づくりに努めています。

5. 社員は褒めて育てる

上司から理不尽に怒られたりはしません。上から数字で詰められたりもしません。弊社は社員を褒めて育てます!

6.自由な社風

服装をエプロンやポロシャツにしてみたい!休みを増やしたい!などの社員の言葉をリアルに反響させていく社風です。

今まで接客業をしたことがない人でも安心!

充実したサポートがあるので未経験者でも大丈夫です!
弊社は若い人材もベテランも活躍しています!

毎日多くのお客様にご来店いただき、一人ひとりのお客様にご満足いただけるように全力で営業中です!
最初から全部できる人なんてなかなかいません!

分からない部分などは先輩や上司が教えてくれます。皆で協力し、成長していきましょう!

ざっくりとした1日の流れはこんな感じです。

 

※タイムスケジュール
7:50 出社
8:00 売場の商品の鮮度チェック
8:15 今日の売場のづくり・商品の加工
仕入れた商品を冷蔵庫にいれる
10:00 オープン
商品の加工・品出し
13:00 休憩
※労働基準の問題で、一応2時間となっていますが、
実質1時間しか休憩していません。どのように書きましょうか

15:00 品出し・商品の加工
16:00 売場・在庫のチェック・翌日の商品の発注
17:00 退社

スーパーニッコーで働くのってどんな感じ?(青果部門編)

―仕事内容について教えてください。

入社時は果物・野菜の袋詰め、パック作業から始めました。会社は担当の自由を尊重するため、現在は、売場づくりから仕入れから値段の設定までさせてもらっています。

―この会社を選んだ理由は何ですか?

大手スーパーのように値付け・商品の加工方法まで
マニュアル化されていると息苦しいし、自身の成長にはつながらないと思いました。
ある程度裁量権を与えられている環境のほうがスキルアップにつながると思ったからです。

―入社後のギャップはありましたか?

「スーパーといっても仕入れた商品を並べるだけでしょ?」と思っていましたが、
仕事を学ぶほど、小売業の難しさ・奥深さを知らされてきました。
同じ商品でも、陳列場所やディスプレイのやり方によって売れ方もまったく変わってきます。
自分の思った通りに売れたときの楽しさはやってみないとわからないと思います。

―仕事をする上での喜びは何かありますか?

地域密着型スーパーなので、買い物にいらっしゃるのは常連さんが多く、販売をしながら接客するのが楽しい。
新鮮な野菜を見分けるスキルも身につくので家族や友人同士で買物にいったときにドヤ顔ができる。
また、部門の垣根を超えてみんなで協力しあうので、一緒に働いている仲間たちや「ありがとう」と言われるとやる気がでる。

―あなたは達成感をどのような時に感じますか?

売上目標を達成したとき。本部から店舗に表彰金がでるのでさらに嬉しいです。

―1日で一緒に働く人数は?

1店舗あたり、社員は5人ぐらい。パートナーは30人ほど。青果部門は基本的に社員は1人、パートは5人ほどです。

―皆が円滑にコミュニケーションできていますか?

業務に関してはもちろんですが、仕事以外の話でも盛り上がります。
同世代のひとたちでご飯にいったりボーリングをしたりすることも。

―ところで、あなた自身はどうですか?

パートナーさんは、年上のひとも多く主婦歴が長いひとがおおいです。
上から目線で話をするのではなく、自分が教えてもらう姿勢を忘れないようにしています。
珍しい野菜や果物を入荷したときにススメてあげたり、逆に調理方法を教えてもらったりすることもあります。
お互いの知識を共有することでコミュニケーションも弾みます。

―昇格や昇給はありますか?また、それはしやすいですか?

昇給はありますが、昇給したとしても今のところ微々たるものです。。人事部の強化・表彰制度の整備が必要です。。

―どんな人に向いていますか?

接客が好きなひと、考えるのが好きなひとですね。

―ひと言で仕事を表すと?

果物・野菜のスペシャリスト。品物を見ただけで味がわかるようになります(笑)

―仕事の忙しさは?

チラシが入る日やイベントデーはバタバタしますが、仕事の合間に休憩をとるように心がけており、
メリハリをつけて仕事をしています。

―定時で帰ることはできますか?

よっぽどのイレギュラーがない限り、帰れます。

―オペレーションの正確さは?

基本的にマニュアルや大手スーパーのように、分きざみの指示はないのでオペレーションの正確さは、ひとによってムラがでます。

―休日出勤はありますか?

ありません。

―会社の目標と自分のゴールがあっていま